でもやっぱり地デジが気になる人向け・・・


         ____
       /      \  〜♪
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |     新時代を予感して買った
    ノ           \ | |          |   ← 自慢の初代アクオス LC-20C1
  /´                 | |  S H A R P  .|      当時22万円
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |



2011年7月25日
     ↓↓
        ____   え・・・・液晶なのに!!
      /      \ 
     /:∪::─ニjjニ─ヾ 
   /:::li|.:( ○)三 (○)\           /
  (:::||!.:∪::::: (__人__)):::: i| ____  /
    ):::::::::::::   |r┬-| li::::/  | |        ザーーーー(砂嵐の音)
  /:::::::::::::::   `ー ' ::::::ヽ  | |       \
                            \


そんなあなたに                       ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ
 ト−┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |    格安地デジチューナー     │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ

条件が合えば、予算3000円代も夢じゃない!


別コーナー 全部読み終わった後にでもどうぞ

地デジチューナーを実際に自腹で購入してレビューするコーナー

フィーダー線で地デジは映るか?ご要望が非常に多かったので、試してみました。

It's NEW!フィーダー線が使えるかの実験を行ったレポートが届きました。感謝!

レポート投稿!他の人もフィーダー線の実験をしてみた編 最後にはフィーダー線が活躍してる写真もあるよ!

アナログ使いまわせるかな?BS編+CS見たい編

ご要望が多かった、F型接栓の加工解説ページが出来ました。


スポンサード・リンク

出来るだけお金を掛けずに移行大作戦

※注意

ここに書かれた方法でうまくいかなくても怒らないでね!
当たり前ですが、地デジ専用品に置き換えたほうがいいに決まってるが、プロを呼びたくないし別に映ればいいやって人向け。
また、当然ですが現在アナログ放送がきちんと映っているのが前提です。


まず基本。詐欺師の口車に乗せられないように。

デジタルになるからアナログ用のアンテナは使えない→まちがい

問題になるのは、アンテナの方向UHFのアンテナがあるか、配線を含めてデジタル放送の受信に耐えうる受信品質があるか(ボロすぎないか
この3つです。

とりあえずテレビやチューナーを買ってきて、映るかを確認してからアンテナ工事をしたほうがいいと思います。


A.まず確認

T.アンテナや配線が使えるかチェック

今のTVはどうやって繋がってますか?

  写 真 な ま え 説 明














1.
壁面テレビ端子
(テレビコンセント)
同軸タイプ
こういうタイプなら、望みがかなり持てる。
さらに家が平成以降の建築なら多分大丈夫。
手間もほとんど掛からない。
チューナーに同軸ケーブルが付属or既に加工済のケーブルを持っているなら
そのまま無加工で接続可能
写真が無い 2.
壁面テレビ端子
(テレビコンセント)
平行フィーダー用ネジ端子
ネジ端子を上記1のコンセントタイプに交換する必要がある。
プレートを開けての確認が必要。壁内の配線が同軸であれば望みはある
下の3みたいな線(フィーダー線)であれば配線は使えないので、
残念ながら全て引き直しです。
または、この配線を諦めて室内アンテナorベランダ式のアンテナを使えばOK

映るか実験してみました。(推奨されていないので自己責任)










3.
フィーダー線
200Ω.300Ω

(写真の物は300Ω)
基本的に配線の引き直しです
いちおう変換出来る物があるが、地デジで使えない可能性がある。
配線の引き直し(アンテナごと交換になる可能性が高い)か、
この配線を諦めて、室内アンテナorベランダ式のアンテナを使えばOK

映るか実験してみました。
(推奨されていないので自己責任)
4.
同軸から
フィーダー線に変換。
壁からは同軸が出ている。
分波器(クリーム色のやつ)より付け根が同軸ケーブル(断面が丸い)であれば
望みがある
途中でぶった切って同軸部分のみ使う。
要・F型接栓加工
ご要望が多かった、F型接栓の加工解説ページが出来ました。
5.
同軸ケーブルに
F型接栓
太さが「5C」であれば、望みはかなり持てる。
写真で写っている「F型接栓」というネジ式のコネクタは、地デジの接続としては最も理想です。
そのまま無加工で接続可能
6.
テレビプラグ
(テレビコンセントプラグ)
そこそこ望みはある
そのまま接続が可能。製品や接続の品質により、コネクタの再加工が必要かも。
上の項の「F型接栓」に交換できれば理想。暇なら交換してみよう。

ご要望が多かった、F型接栓の加工解説ページが出来ました。




T
V
7.
CATV配線
事業者に確認してください。

CATVの場合、アナログテレビがそのまま使用できる場合がある
いわゆる「デジアナ変換サービス」というものです。
サービスが始まっている場合、画面右上に「デジアナ」とか「デジアナ変換」と出ます。
その場合、チューナー無しで2011年以降もしばらくアナログテレビのまま使えます
やったぜ!
(一応期限が決められていて、2015年3月までの予定です)

地デジに移行する予定の場合は、部屋の配線を上の1〜6に当てはめて次の項目へ。










8.
共聴設備
マンションやアパートの屋上にアンテナがあって、それを各部屋に分配しているタイプ。

大家や管理者に確認してください。
UHFアンテナがあって、アンテナの向きに変更がなければ、ほとんどの場合はそのままで使えます。
配線が部屋にどういう風に来ているかを、上の1〜6に当てはめて次の項目へ。
「望みがある」という表現の意味
アンテナからTVまでの間が、家により個々に違うので、一概に使用可能とは言えないからです。
途中に分配器やブースターの設置、ケーブルの接続が行われている可能性があり、これらも受信に大きく影響するからです。
線の種類や施工時期によって、これらが使用可能かの目安になる。過信は禁物だけど。

U.屋内配線の同軸ケーブルの太さ、種類のチェック
(上記Tの1・4・5・6の人)

壁にコネクタが付いたタイプだと壁内の配線は簡単には見れないですが(バラして引っ張れば見えるかも。自己責任で)、直接壁から線が出ているタイプならチェックしてみよう。
アンテナからTVまでの線がすべて見れたらベストです。

線をよく見てみると、何か文字が書いてあります(消えてる場合も有るかも)
この部分を見れば線の種類が分かり、使用に耐えられるかなどが分かります。

S-5C-FB 理想的です。ていうか現在の主流です。ついでにBSやCSデジタルにも安心して使える。
S-5C-FV 多分大丈夫。
5C-2V ほとんどの場合使えます。うちの場合、全く問題なし
4C-xx3C-xx
(例:3C-2V)
現在の主流ではない。交換できるならしてもいい。使えればそのままでもいいんじゃね。
4Cタイプはアンテナセットの付属品(おまけ)でよく見かける。
最近の新築の配線にコレを使ってたら殴っていいです。ありえないから。
7C-xx あなたプロですね(普通の家には使いません)
※屋内配線の例です。壁からテレビの間の配線は、細いものが主流です。もちろん太いほうが理想です。

ケーブルの種類の、頭にある5とか4とか3とか、これって何?・・・・内部絶縁体部分の外径です。当然、数字が大きいほど同軸ケーブル全体の太さも太くなる。
あの〜うちの線って写真と違って灰色とか白なんですが・・・・気にすんな。


スポンサード・リンク

V.現状で受信出来ているアナログ放送はどういう種類?
(上記Tの1・4・5・6の人)

VHFだけ
→たぶんアンテナはVHFしかありません。このアンテナは今後は使用できません。
あきらめて、アンテナの交換か室内アンテナorベランダ式のアンテナを使えばOK

VHFとUHFがあるorUHFしかない
→そのまま使える可能性があります。やった!
(ググッた所、都内を例にすると「東京MXテレビ」「テレビ埼玉」「テレビ神奈川」「千葉テレビ」がU局だそうで、これらが映ればUHFアンテナがあると判断できるようです。アンテナの向きの話は別問題)

意味分からねーよという人は、屋根を見てみましょう。
2段になってますね。
公営住宅などには3段のアンテナが付いている場合もあります。

上がVHFアンテナ。これは地デジには使えない。2011年7月25日以降はゴミ
下がUHFアンテナ。これがあれば使える。都市部では付いていない場合がある → 新規に用意する必要がある。

中にはVHF/UHF兼用(2つが合体している)というタイプもあって、この場合はU/V両方の地域でもアンテナが1つしかないので勘違いに注意。

見分け方としては、エレメント(魚の骨みたいな、横にたくさん出てるやつ)短くて多数生えてるのがUHFと思えばOK。
写真で上下を見比べて見ましょう、なんとなく違いが分かるでしょ?
一口メモ 都内を騒がす、ちょっと困った話編
テレビの送信所は、できるだけ広い地域に効率的に電波を送信できる場所を選んで建てています。
そういった好条件の場所はそうそう無いので、デジタル化になってもアナログと同じ送信場所で行われる場合がほとんどです。
しかし、地域によっては送信所の位置が変わる場合もあって、その場合はアンテナの方向を新しい送信所に向け直すといった変更工事をしなければなりません。
代表的な例は東京都内および周辺部ですね。現在は東京タワーから送信されている電波が、将来(2012年〜)は東京スカイツリーに変更になると決まっているからです。
つまり、今は東京タワーに向けているアンテナを、スカイツリー側に変更する必要があります。
アンテナ工事(向きの変更)は、業者や作業の手間によりますが1万円位は見ておきましょう。
このページの広告でも工事業者のリンクがよく出てきますが、大抵は見積が無料ですので、ちゃんと工賃と材料費を分けて見積もりをしてもらい、納得してから依頼してください。

アンテナがボロいと、ついでにアンテナ交換しませんかと言われる可能性があります。どうするかはあなた次第です。詐欺業者でなければ、一般的なアンテナ本体は、価格が5000円以下です。
家中のケーブルも全部交換したならともかく、間違っても
調整やアンテナの取替だけで5万も6万もかかりません。詐欺には注意してください。

さて、先ほど触れた東京タワー。これがちょっと
厄介です。
スカイツリーは御存知の通り、完成が2012年です。しかし、地デジ移行およびアナログ放送終了は2011年7月24日です。
ん?空白の数カ月があるぞ、と思った方、まさにこれが問題になってるんです。
今現在〜スカイツリー完成の間は、東京タワーから地デジの電波が発射されます。
しかし、上で書いた通りスカイツリーが完成すると、こちらに地デジの電波発射役がバトンタッチされます。(スカイツリーでの本運用は2013年1月を予定)
そうです。7月24日までにアンテナを新しく上げても、
また向きの調整をしないといけなくなります。2度手間です。

今映ってるけど、ボロいからアンテナを上げ直そうと思う人は、スカイツリーの送信が始まるまで、しばらく待ったほうがいいでしょう。
現状でVHFのアンテナしかなくて、どうしても急ぎで新しいアンテナが必要な人は、
残念ですが再び有料のアンテナ調整が必要になります

2012年春頃から試験電波名目でスカイツリーから送信を開始、その間は東京タワーと並行して送信。そして2013年1月に本放送を開始、東京タワーの電波を止めるって作戦らしいです。
つまり、この1年以内にアンテナの向きを直さないといけません。

スカイツリー関連の詳細はこちら → 東京スカイツリーへの放送局の無線設備の設置に向けた変更許可について - 総務省関東総合通信局

そういうのが嫌な場合、室内アンテナやベランダ式のアンテナを使いましょう。最近のは小型で性能がいいですよ。
また、マンションだけど自分でアンテナをつけたい人も、最近増えてきたスリムタイプやベランダタイプがおすすめです。

こういうベランダタイプの地デジアンテナもあります。平面タイプです。
これはブースターも内蔵。
壁にも取り付け可能なタイプ。こちらも平面タイプ
こんな薄いタイプのアンテナが増えてきました。屋根に上がれない人、屋根にアンテナを上げたくない人には最適です。
新築で、これを壁に取り付ける例も増えています。
画像クリックで詳細が出ます(別ページでアマゾンのサイトに飛びます)

アンテナを取り付ける場合は、送信局の方向に向けられるかもチェックして下さい。
上に掲載しているアンテナ写真でいう右側部分(V型の金物が付いてない方)の先端を送信局に向けます
つまり、平面タイプのアンテナを取り付ける場合、近所のアンテナがどっちを向いてるかを見ると参考になります。都内は難しく考えずにタワーに向ければおk。

スポンサード・リンク

W.チューナーを手に入れる
(必須)

新品以外にもオークションで素性不明なものが格安だったりするので探してみよう!
ただ、中古の場合はB-CASカードの欠品に注意。(規約の問題上、付いてこない事が多い)
ふざけた事に、B-CASカードが無いと無料放送だろうが一切映らないので注意しましょう。

B-CASカードの再発行は送料込みで2,000円です。
格安チューナーだとカード込みで4000円以下なので、潔く新品のチューナーをかったほうが安いかも知れません。

他にも、地デジチューナー内蔵のHDDレコを買い、これをチューナー代わりに使うという手もある。

アマゾンで一番売れているという地デジチューナーです。
国から生活保護者向けに配布されたチューナー納入業者にも採用されたバッファロー製です。
概ね3000円後半〜4000円台で売られていて、小型でシンプル、CDケースくらいの面積です。
安いくせに番組表や字幕にも対応しています。
付属リモコンひとつで、このチューナーとテレビを両方操作でるので、リモコンが1つで済みます。
黄色と白(他に、赤も付いてると理想)のビデオ端子が付いたテレビ向けです。
性能や機能は上のものとほぼ一緒です。
こちらはD端子S端子という高画質な端子が付いたタイプです。
もしあなたのテレビにこの端子があれば、迷わずこちらを買いましょう。上の物より格段に画質が良いです。
特にD端子は、テレビの性能次第ではかなり綺麗です。
端子が合うか確認してから買いましょう。低価格のテレビには付いていない場合が多いです。
同じくバッファロー製です。こちらはデジタルのBSやCSも付いてます。
今アナログのBSやWOWOWを見てる人は、こちらがいいと思います。アナログBSのアンテナも使い回し出来ます(詳しくはコチラのページへ
ていうか衛星付きでこの値段って安いなぁ。どこも8000円切ってます。
もちろん地デジも見れます。チューナーの性能は、上の地デジ専用モデルよりもちょっといいらしいです。
リモコンが使いやすいと高評価。
「なんだよバッファローってよぉ!野球のアレか!ん?」とかいうブランド志向なおじさま、東芝に絶大な信頼を置くおばさまは、東芝製のこちら。
こちらはデータ放送にも対応していますので、天気予報専用チャンネルの「ウェザーニュース」の視聴や、紅白歌合戦の投票も行えます。
BSとCSもOK。HDMI端子付きなので、最近のテレビ、パソコンのディスプレイにも接続できます(当たり前ですが端子が無いと無理です)
この本体に対応USBハードディスクを接続すればHDDレコに変身します。ハードディスクを買い足せば、いくらでも録画出来ます。
こちらはピクセラ製。PC用TVチューナーが有名で、NECなどにOEM出荷していたりします。
手のひらサイズです。
低価格地デジチューナーの元祖メーカーです。1万円を切るのは不可能と言われていた時代に5000円台で発売したりして世間を驚かせてました。
割とオススメ 地デジとDVDとビデオデッキを搭載!ビデオテープをDVDにダビングも出来る!ダビングして、嵩張るテープを処分できます。
TOSHIBA 地上デジタルチューナー内蔵VTR一体型DVDレコーダー D-VDR9K
まだ沢山ビデオテープがあるのにどうしよう・・・という人向けなのが、これです。地デジやDVDもですが、こいつはさらにビデオも見られます。
ビデオテープをDVD-Rにダビングできるので、ダビン部しておけば、将来ビデオデッキが滅亡しても安心です。
嬉しいS端子入出力・D端子出力もあります。S-VHS簡易再生対応。
画像クリックで詳細が出ます(別ページでアマゾンのサイトに飛びます)
一口メモ 入力端子はある?
いわゆる、黄色い線と白い線(テレビによっては赤い線もある)などの事です。
チューナーは、これらの接続方法で接続します。(基本的にRF接続が無い)
今でもビデオ端子の無いガチャガチャテレビを愛用している猛者は、アナログチューナーを搭載したHDDレコやビデオデッキをかましてアンテナ線経由で見るという荒業でもいける。

次ページ・いよいよつなぐ編へ


ご意見ご感想は、メール不要のこちらの送信フォームからどうぞ。

又は、mail@anaroguma.orgまで。


戻る